インプレ・レビュー

【デュエル EZ-Q キャスト ラトル 3.5号 レビュー】エギングが苦手でも釣れる最強エギ

評価:4.0

どうもナカシン(@e55361855)です。

 

アオリイカを求めて、シーズンに入ってからはエギングばかりしている僕ですが、今年は全く釣れずに悩んでいました。

 

ナカシン
ナカシン
エギングって難しいよね、、

 

僕みたいに経験値が少ないと、イカを釣ることなんてマジで無理ゲーに近いです。

 

そんな時に出会ったのが『DUEL(デュエル) EZ-Q キャスト ラトル 3.5号』です。

水抵抗を受けるとバイブレーションを起こすパタパタフットエギが尾を曲げて逃げる際に響く音を再現されたエギになります。

 

Amazonで安かったので、実際に購入して使ってみたらサイズ関係なしにイカがめちゃくちゃ集まってくるので正直びっくりしました。

 

ということで本記事は『【デュエル EZ-Q キャスト ラトル 3.5号 レビュー】エギングが苦手でも釣れる最強エギ』について書いていきます。

 

EZ-Q キャスト ラトルの外観レビュー

EZ-Q キャスト ラトル 3.5号』を手に取って、実際に使って気づいた特徴は、

 

EZ-Q キャスト ラトルの特徴
  • ラトル音でイカを誘う。
  • エビの形に似せたリアルフォルム
  • パタパタフットのバイブレーション
  • 根掛かり軽減と感度アップのスナッグレスバンパー

 

重さ17gで外観はプリプリのエビのような見た目でイカを誘ってくれます▼

 

パタパタフット】がついているので、水の抵抗を受けるとヒラヒラと動いてくれます

 

低活性の時に中々抱いてくれないイカに対して、こういった外観にも気を使った方がいいと思っています▼

 

沈下速度1mを約3.2秒で落ちていくフォールスピードとなっています。

ベーシックタイプの扱いでいいですね。

 

内部にラトルが入っていて、これがエビが尾を曲げ、逃げる際に水中に響く音を再現しています、水中での音速は空気中の約4.4倍なので遠くにいるイカにもエギの存在を知らせる効果があります▼

出典:デュエル

 

ラインアイは【ローリングシャフト】で360度くるくる回ります。

これによって潮の流れを受けても自然なアクションを引き出してくれます▼

 

シンカー部分は【スナッグレスバンパー】が採用されています。

これは鉛やボディの変形を防ぐものですが、まさかの『EZ-Q キャスト ラトル 3.5号』にはシンカーに鉛がついていません。

よって根掛かりの軽や、着底後の揺らぎアクションの2つの効果を期待してます▼

 

3.5号以外のスペックも参考にどうぞ

号数自重沈下速度
(秒/m)
3.5号17g3.2
3.0号14g3.2
2.5号10g3.9

 

EZ-Q キャスト ラトルの使用インプレ

実際に使用した感想をまとめると、

使用した感想
  • 遠くにいるイカが反応してくれる
  • 水深が浅い場所でも使える。
  • 簡単なアクションでも十分使える
  • 遠投性はないので近場のイカがターゲット

それぞれ解説します。

遠くにいるイカが反応してくれる。

 

アクションさせると、大小それぞれのイカが遠くから反応して近づいてくるのが分かりました。

 

ラトル入りのエギは音で広範囲に知らせてくれるので、活性があるイカにはかなり効くと思います。

 

ラトル音もただの音ではなく、エビが尾を曲げ逃げる際に出す音に近づけている為、普通のラトル入りエギよりも音質にこだわっているところが、魅力の1つですね。

水深が浅い場所でも使える。

 

3.5号で沈下速度(秒/m)が3.2秒なのでベーシックタイプのエギだと上で書きました。

 

しかし僕は、上から見たら底が見える水深が浅い場所(水深約2m~3m)でよく使い、釣果を上げる事が多いです。

 

特に底がゴツゴツした岩や海藻が多い場所では、表層~中層付近をサーチしています

 

使い方としては、

浅場での使い方

キャストして着底後3秒から5秒でアクション

その後3秒から5秒フォールさせる。

これの繰り返し

※あくまで目安です。

根掛かりの心配がない場所では、そこにいったん沈めてからアクションさせてもいいです。

 

ナカシン
ナカシン
スナッグレスバンパー】が付いてるから根掛かりが軽減されてるよ。

 

簡単なアクションでも十分使える。

EZ-Q キャスト ラトル 3.5号』は難しいアクションは必要ありません。

 

ロッドを軽く2~3回振るだけでも十分にイカを釣ることが出来ます。

 

ですので初心者の人でも扱いやすいので、これだけでも十分にエギングを楽しむことが出来ます。

 

ナカシン
ナカシン
イメージは『チョン、チョン』ってさせる感じ

遠投性はないので近場のイカがターゲット

使ってみて思ったのが『EZ-Q キャスト ラトル 3.5号』は飛びません。

 

パタパタフットが付いてるエギは、遠投性がないのが大体なので特に驚きはしないですが、もし遠投性を求めるなら『EZ-Q キャスト ラトル 3.5号』はおすすめしません。

 

サーチする範囲は、岸に近い場所でベイトを追いかけるイカがターゲットになります。

 

これを理解してなくて、買って失敗した人が多いので注意。

 

EZ-Q キャスト ラトルのカラー選び

EZ-Q キャスト ラトル 3.5号』カラーラインナップは全10種類

 

紫外線発色】【クリアーボディ×夜光ラトル】【夜光ボディ×レッドラトル】この3つを理解したうえで選んだらいいと思います。

紫外線発色】➡太陽の光でボディが発色

 

クリアーボディ×夜光ラトル】【夜光ボディ×レッドラトル】は夜間に発色するのでナイトゲームでおすすめのカラーになります▼

出典:デュエル

 

では理解したところで、カラーラインナップをまとめたので参考にどうぞ。

 

【紫外線発色】×【クリアーボディ×夜光ラトル】

デイゲーム&ナイトゲームで使用すると発光します。

 

ケイムラレッドオレンジ

 

ケイムラレッドパープル

 

リアルイソスジエビ

 

【夜光ボディ×レッドラトル】×夜光

ナイトゲームで使うと発光します。

 

ブルー夜光マーブルピンク

夜光マーブルオレンジ

 

【クリアーボディ×夜光ラトル】

ナイトゲームなどの夜間で使用すると発光します。

 

ゴールドピンクオレンジ

 

リアルクルマエビ

 

リアルサクラエビ

 

リアルオトヒメエビ

 

リアルニシキエビ

EZ-Q キャスト ラトルまとめ

評価:4.0

本記事は『【デュエル EZ-Q キャスト ラトル 3.5号 レビュー】エギングが苦手でも釣れる最強エギ』について書きました。

 

EZ-Q キャスト ラトル 3.5号』はパタパタフット付きで、ラトル入りなので広範囲にアピールできるエギになります。

 

シンカー部分に【スナッグレスバンパー】が採用されてるので根掛かりが軽減されて、先端部分は360度回る【ローリングシャフト】なので潮の影響を受けても自然なアクションで水中を泳ぎます。

 

またエギング経験が浅くても、扱いやすいエギとなっています。

 

以上ナカシン(@e55361855)でした。

公式サイト➡EZ-Q® キャスト ラトル

ABOUT ME
ナカシン
当サイトは釣り人の為の釣具とアウトドア用品情報サイトです。 最新釣具の情報と、実際に使用した釣具やツールのインプレなどをメインに私なりの考えと、他の使用者の口コミなどを合わせ、出来る限り確実な情報をお届けしてます。 また釣り攻略情報も私の経験談とプロの方を参考にしております。