便利ツール

シマノ、フィッシングベルトAC-004Sに追加カラーが登場!おすすめの使用場面も解説。

▲アイキャッチ画像出典:シマノ

2019年3月に発売されたシマノ、フィッシングベルトAC-004Sに追加カラーが2020年8月に発売▼

 

この2つのカラーが追加されて、現在フィッシングベルトAC-004Sのカラーは4種となった。

ということで、性能や使い道について解説したいと思います。

フィッシングベルトAC-004Sの性能。

フィッシングベルトAC-004Sの特徴は、パーツの装備が自由自在なところ。

取り付けタイプのフィッシングツールとの相性が抜群で、自分の好みで縦横自在にアタッチが可能▼

出典:シマノ

身体に装着する時もしっかりホールドできるロングウエストパッドを採用▼

出典:シマノ

 

表地裏側に防水加工となっている。

 

フィッシングベルト AC-004Sの使い道とは?

よく、フィッシングベルトをするんだったらフィッシングバッグでいいのではないだろうかと思う人も多いはず。

しかし、フィッシングバッグよりも身体の負荷を軽く、より快適に釣りができるのがフィッシングベルトのメリットだ。

具体的に解説していこう。

少ない荷物での釣行。

たまに、荷物が少ない時の釣行でフィッシングバッグが必要なのか疑問に思う時がある。

さらにルアーケースもズボンポケットに仕舞えるぐらいのコンパクトなものであれば、それは明確に感じるだろう

フィッシュグリップフィッシングプライヤーなどのツールも、いちいちバッグに仕舞うよりも、アタッチ可能なフィッシングベルトの方が利便性がよい。

 

タックルバッグを持参する釣行

特にランガンする必要のない釣行では、タックルバッグをポイントまで持っていく事も多いはず。

場所にもよるがフィッシングベルトやゲームベストでは身体にのしかかる負荷が大きい。

そうなってくると、タックルバッグ+フィッシングベルトが最適だ。

必要な道具はタックルバッグに収めておいて、フィッシングベルトには携帯できる装備を取り付けておけば快適な釣りができる。

フィッシングベルトAC-004Sを使う時に必要なもの。

もし、フィッシングベルトを使用するのであれば、安全に釣りをするためにもライフジャケットは必須。

釣行時の自分の命を守るためでもあるのでライフジャケットも装着しよう。

 

フィッシングベルトAC-004Sはツールの取り付けが簡単で、道具が少ない釣行ではその良さに気づくかもしれないですね。

ABOUT ME
ナカシン
当サイトは釣り人の為の釣具とアウトドア用品情報サイトです。 最新釣具の情報と、実際に使用した釣具やツールのインプレなどをメインに私なりの考えと、他の使用者の口コミなどを合わせ、出来る限り確実な情報をお届けしてます。 また釣り攻略情報も私の経験談とプロの方を参考にしております。