ショアジギング

ショアジギングで,釣果を出すためにマズメか潮の上げ下げどちらが大事か


この記事は以下の内容になります。


・釣果を出すためには、マズメより潮の上げ下げを重視した方がいい

ショアジギングをしていて、疑問に思うことが、


マズメと潮の上げ下げどちらが釣果に結びつ
くかという疑問です。

今回は、この疑問について解説したいと思います。

潮の動き次第では、いつでも釣れる?

冒頭で結論は言いましたが、釣果を出すためには
潮の動きに合わせた釣行プランを立ててください。

潮の動き次第では、マズメより昼間に大量に
釣れることがあるからです。

潮の動きとは

釣りをしていると、前日に「潮見表」を見て
釣りのプランを立てる人も多いのではない
でしょうか。


・上げ潮→潮が干潮から満潮に向かう潮の動き

・下げ潮→潮が満潮から干潮に向かう潮の動き

これが、釣果を出すためにマズメより非常に
大切なことだと思っています。

朝まずめ、夕まずめで潮が干潮ピークに近かったら行かない方がいい

潮が干潮ピーク時、潮止まりの時間だったら
朝まずめ、夕まずめでもショアジギングを
するのは、おすすめしません。

ショアジギングのターゲットは基本的には
「回遊魚」です。


潮が干潮ピーク時だと、水位が低くなるので、
回遊魚のほとんどが深い場所に移動して
いきます。

その場にとどまる魚もいると思いますが、
あまりおすすめしません。

狙いとしては、満潮前の2時間前

満潮前の2時間前は、ショアジギングで釣果を
出しやすいと思います。

回遊魚も、メタルジグが届くところまで回遊
してくる事が増えるでしょう。

満潮時の2時間前ならたとえ昼前でも、行くべき
だと僕は思います。

朝まずめ、夕まずめ捨てた方がいい?

だからといって、朝まずめ、夕まずめは捨てることは
やめましょう。

魚は、この2つのマズメの時間が1日の中で一番
活性が高いからです。

しかし、上で話しましたが、干潮ピーク時に近かったら
時間を少しずらして行ったほうがいいと思います。

まとめ:一番釣果が上がるのは満潮2時間前の朝、夕まずめ

ここまでの内容をまとめると

・ショアジギングでの釣果は、マズメより、潮を重視してください。
・満潮2時間前に釣りを始めるのがベスト
・朝マズメ、夕まずめは干潮ピーク時に近かったら行かない方がいい

これはあくまで、ショアジギングで釣果を出し
やすい条件ですので、必ずうまく行くとは
言い切れません。

しかし、行くからには絶対釣果を出したいですよね。

では、今すぐ、潮見表を見て、満潮2時間前に釣りが
出来るよう準備してください。

ここまでのご朗読ありがとうございます。

ABOUT ME
ナカシン
当サイトは釣り人の為の釣具とアウトドア用品情報サイトです。 最新釣具の情報と、実際に使用した釣具やツールのインプレなどをメインに私なりの考えと、他の使用者の口コミなどを合わせ、出来る限り確実な情報をお届けしてます。 また釣り攻略情報も私の経験談とプロの方を参考にしております。