フローティングベスト

ダイワ ライトフィッシングベストDV-3522で身軽な釣りスタイルを実現しよう。

アイキャッチ画像

ダイワから2022年1月にライトフィッシングベストDV-3522が発売されました。

最近ライトスタイルで釣りをする人も増えている中、今回発売されたこのベストは私的にも結構注目しているアイテムだ。

本記事でライトフィッシングベストDV-3522について詳しく解説していこう。

最新価格を見てみる▼

DV-3522は身軽だけど携帯性も抜群

DV-3522のポケット部分の画像

出典:ダイワ

身軽な釣りを楽しみたいけど、携帯性は欲しいそんな要望に答えてくれるベストですね。

ライトフィッシングで重要なのは、必要最低限の装備です。

余分な部分を除いて、携帯性をもたせる。まさに理想のゲームベストですね。

メインポケットはマルチケース205にも対応

ルアーケースなどを収納するポケットを見ていこう。

収納できるケースはマルチケースにも対応しており、多くのルアーを運ぶことが出来ますね。

公式から対応しているマルチケースのスペックはこちら▼

  • マルチケース205ND
    └205×145×40
  • マルチケース210T
    └210×146×28

同等のケースなら持ち運び可能です。

 

可動式間区切り付きフラップポケットも配備

小物なんかを入れる時に便利なフラップポケットはメインポケット前に付いています。

内部の真ん中に区切りが付いているが、マジックテープ式になっていて好きな位置に移動させることが出来る。

さらに裏面にはスマホなんかを入れられるポケットもついてるのはありがたいですね。

背面には大型スリムポケット

ペットボトル、携帯食など少し大きめのモノなら、背面の大型スリムポケットに携帯しよう。

水分や食料なども運べることからランガンスタイルで長時間の釣行にも対応していますね。

また、袖にもファスナー付きポケットがある。ルアーケースを多めに持っていくときなんかに有効です。

 

フライパッチはルアー交換時など役立つ

付属でフライパッチも付いているので利用しましょう。

フライパッチは安全ピン式でどこにでも取付可能、左腰ポケットのフラップ面ファスナーにも付けられる。

ルアー交換時や、ケースに入れずそのまま持ち歩くときなんかに便利なのでどんどん活用しましょう。

 

DV−3522はあらゆるスタイルに適応している。

DV-3522のイメージ画像

出典:ダイワ

海に来たら突然釣りがしたくなった、雨の日でもライトフィッシングを楽しみたい。そういった要望にも答えてくれます。

例えばこんな時でも着用可能▼

  • 私服でそのまま釣りをする時
  • レインコートを着ながらの時
  • 軽めのウエーディングの時

などなど、様々なスタイルに対応しているのも魅力ですね。

DV-3522のカラー3種:好みに合わせて選べる。

DV-3522のカラーモデルの画像

出典:ダイワ

ライトフィッシングベストDV-3522のカラーラインナップは全3種▼

  • ブラック
  • ミラージュグレー
  • ブラウン

男性だけでなく女性でも着やすいカラーも揃っているのは良いですね。

自分の好きな色を選んで身軽な釣りを楽しみましょう。

 

DV-3522を使う前の注意点とは?

DV-3522の注意点のイメージ画像

出典:ダイワ

このライトフィッシングを使う上での注意点はライフジャケットではないことです。

フローティングベストみたいに、浮力構造になっていないので別で自動膨張式ベルトが必要になります。

身軽と入ったものの装備が増えるので、抵抗がある人には要注意ですね。

だけど、従来のゲームベストと比べれば機動性や身軽感はかなり違うと思います。

なのでその点を理解した上で快適なフィッシングライフを楽しんでみて下さい。

スペック▼

カラーサイズ自重
ブラックフリー0.5kg
ミラージュグレーフリー0.5kg
ブラウンフリー0.5kg

 

最新価格を見てみる▼

ABOUT ME
ナカシン
当サイトは釣り人の為の釣具とアウトドア用品情報サイトです。 最新釣具の情報と、実際に使用した釣具やツールのインプレなどをメインに私なりの考えと、他の使用者の口コミなどを合わせ、出来る限り確実な情報をお届けしてます。 また釣り攻略情報も私の経験談とプロの方を参考にしております。