ルアー

マリア リライズS105を比較解説、前モデルのリライズと何が違うのか調べました。

どうもナカシン(@e55361855)です。

2020年4月発売の堤防・サーフでの青物攻略ルアーマリア リライズS105】について書いていきます。

現在出ているリライズシリーズは、

・リライズS130
・リライズSS130

この2種になります。

そして新しく【リライズS105】が発売されるという事で、リライズが3種類に増えます。

今回は、この3種類を比較しながら新発売されるリライズS105がどんなルアーなのか調べたので書いていきます。

リライズS105のスペック


出典:maria_japan_official Instagram

ではリライズS105のスペックがこちら↓

品名タイプサイズ重量沈下速度
(フリーフォール)
フックサイズリングサイズ
リライズ
S105
シンキング10540g0.4m/秒#2#5
リライズ
S130
シンキング13055g1.0m/秒#1/0#6
リライズ
SS130
スローシンキング13070g0.7m/秒#1/0#6

それぞれ解説していきます。

ダウンサイズモデルでライトタックルでも使用可能になる。

リライズS105】のサイズと重量は

品名サイズ重量
リライズS105105mm40g
リライズS130130mm70g
リライズSS130130mm55g

 

サイズが105mmになったことで、

・小さいベイトへの対応
・リライズSS130での食いが渋い場合

この2つの場合に対応できるようになりました。

 

また重量(ウェイト)が40gになったことで、ライトタックルでの使用が可能になります。

堤防や漁港など身近な場所での使用ができるので、ライトショアプラッキングをより楽しめると思います。

沈下速度がダウンした事でより低活性の魚へのアピールが出来る。

リライズS105】の沈下速度がこちら↓

品名沈下速度
(フリーフォール)
フォール目安
リライズS105約0.4m/秒5m沈下➡約12秒
リライズS130約1.0m/秒5m沈下➡約5秒
リライズSS130約0.7m/秒5m沈下➡約7秒

沈下速度がスローシンキングである【リライズSS130】より遅くなっているのが分かります。

リライズはマズメ終わりの低活性の時に使うことが目的とされたルアーです。

リライズS130を使用して渋かったら
リライズSS130を使用してさらに渋かったら
【リライズS105】を使用して低活性の魚にアピールすることが出来ます。

フック、リングともにサイズダウン

リライズS105】のフックとリングのサイズがこちら↓

品名フックサイズリングサイズ
リライズS105#2#5
リライズS130#1/0#6
リライズSS130#1/0#6

サイズダウンモデルなので当然フックサイズもダウンしますね。

フックサイズがピンとこない方はこちらの記事が分かりやすかったので参考にどうぞ

 

フックが小さくなることで、ヒット率が高くなり、サイズダウンの青物攻略もしやすくなるでしょう。

デメリットは、ヒット率は高くなるが、バレる率も高くなります。

しかしそこが腕の見せ所で楽しみですね。

リライズS105のアクションと使い方

リライズは『誘い上げ』アクションが特徴的なルアーになります。


出典:マリア リライズSS130

ボトム付近にいるフィッシュイーターのスイッチを入れる動きを引き出してくれるのが『リライズ』の特徴です。

使い方は、

①ボトムまで揺らめきながらフォール(沈下速度目安:約0.7m/秒)
②ロングジャークでタイトなS字スライドアクション
③ショートジャークで身もだえするような平打ちアクション
④任意のレンジまで誘い上げ、フォールの繰り返し

出典:マリア リライズSS130

※沈下速度はリライズSS130を目安にしています。

アクション後のフォール中にもヒットが起こる事もあるので、気を抜かないことが大切です。

リライズS105のカラーバリエーション


出典:maria_japan_official Instagram

【リライズS105】のカラーバリエーションは8種類と発表されていました。

リライズ全3種のカラーをまとめました、新カラーは★マークを付けています。

リライズS105のカラーは全て売れ筋の8種になります。

また新カラーにブルピンイワシサンバーストグローが追加されました。

ブルピンイワシ』はルアーゲーム定番のカラーです。

サンバーストグロー』はフラットフィッシュが好む赤金カラーなのでサーフゲームなどで活躍しそうです。

まとめ

いかがだったでしょうか。

新発売される『リライズS105』はサイズダウンした事で、シーバスタックルでも扱うことが出来るので使用者の幅が増えると思われます。

発売は2020年4月になります。

 

ABOUT ME
ナカシン
当サイトは釣り人の為の釣具とアウトドア用品情報サイトです。 最新釣具の情報と、実際に使用した釣具やツールのインプレなどをメインに私なりの考えと、他の使用者の口コミなどを合わせ、出来る限り確実な情報をお届けしてます。 また釣り攻略情報も私の経験談とプロの方を参考にしております。