バスフィッシング

【シマノ 21スコーピオンXV】高性能で価格も安い!色んな釣りを楽しみたい方はコレ!

アイキャッチ画像出典:シマノ

2021年8月にシマノから21スコーピオンXVが発売されました。

 

釣りたい魚を選ばない、自由気ままに遊べるフリースタイルロッドがなんと『1万円台』で手に入るという衝撃的なロッドが誕生しました。

 

様々なシーンを想定した21スコーピオンXV

初心者〜上級者までぜひおすすめしたいロッドだと思ったので本記事で紹介したいと思います。

ということで本記事は『【シマノ 21スコーピオンXV】高性能で価格も安い!色んな釣りを楽しみたい方はコレ!』について書いていきます。

21スコーピオンXVの特徴と魅力

淡水から海水まで使えて、狙うターゲットも自由に選べるルアーフィッシングロッド。

狙えるターゲットは以下になります▼

ブラックバス、キャットフィッシュ、シーバス、トラウトフィッシュ、ロックフィッシュ(カサゴ、メバル)、カマス、小型青物(サバ、アジなど)

しかもエントリーロッドなので、価格帯も手に入りやすいとこが最大の魅力ですね。

 

ブランクスには『ハイパワーX』を採用しています。

ルアーの飛距離を大幅に伸ばし、さらに不意な大物がヒットした時のネジレを補強しコントロールを可能としました。

画像出典:シマノ

 

素材は軽量で高い強度を誇る『CI4+』を採用しています。

リールシートはモデルによって違いますが▼

  • エアフェクトシートCI4+
    スピニングロッドに採用(2401FF-2、2451R-2を除く)
  • ファイティンググリップ
    ベイトロッドに採用
  • スリムエアーシートCI4+
    2401FF-2、2451R-2に採用

 

ルアーアクションや魚とのファイト時での操作性を向上させ、ちょっとしたアタリも見逃さない感度も高められました。

 

持ち運びに便利なショルダーベルト付専用竿袋も付属されているので自転車移動から電車移動まで対応しています。

スコーピオンXVは価格帯も魅力

シマノのフリースタイルロッドなら価格も高いんじゃないかと思われがちですが、

発表された小売希望価格は
14,000円〜15,500円(税込み)

この性能で1万円台のロッドは、中々魅力的ですね。

お子さんから女性まで扱いやすいロッドとなっていますので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

 

最新価格を見てみる▼

ABOUT ME
ナカシン
当サイトは釣り人の為の釣具とアウトドア用品情報サイトです。 最新釣具の情報と、実際に使用した釣具やツールのインプレなどをメインに私なりの考えと、他の使用者の口コミなどを合わせ、出来る限り確実な情報をお届けしてます。 また釣り攻略情報も私の経験談とプロの方を参考にしております。