インプレ・レビュー

【シーガー グランドマックス ショックリーダー レビュー】細いのに、強度抜群のコンパクトサイズリーダー

どうもナカシン(@e55361855)です。

ルアーに繊細な動きを出したい時にショックリーダーの号数を下げたいけど、強度が落ちてしまうので中々下げられないのが悩み。

ナカシン
ナカシン
リーダーを細くすると、根ズレや急な大物の負荷に耐えられない事があるから怖いよね、、。

普段使っているリーダーの号数よりワンランク下の号数を使いたい人には『シーガー グランドマックス ショックリーダー』をおすすめします

グランドマックス ショックリーダー』はフロロカーボン素材で細いのに通常のリーダーよりも高強度の性能を持っています。

通常のリーダーの実強度よりも高い数値を出しているのが『グランドマックス ショックリーダー』の特徴です。

という事で本記事は『【シーガー グランドマックス ショックリーダー レビュー】細いのに、強度抜群のコンパクトサイズリーダー』について書いていきます。

本記事は『シーガー グランドマックスショックリーダー30m 15lb 3号』を参考にして解説しています。

[kattene]
{ “image”: “https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51JMVLo+0yL._SL75_.jpg”,
“title”: “クレハ(KUREHA) リーダー シーガー グランドマックスショックリーダー30m 24lb 5号”,
“description”: “フロロカーボンリーダーに求められる強さと感度、耐摩耗性を徹底的に追及しました。”,
“sites”: [

{ “color”: “orange”,
“url”: “https://af.moshimo.com/af/c/click?a_id=1545856&p_id=170&pc_id=185&pl_id=4062&url=https%3A%2F%2Fwww.amazon.co.jp%2Fdp%2FB01B71UJWO”,
“label”: “Amazon”,
“main”: “true” },

{ “color”: “red”,
“url”: “https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/fishing-you/cabinet/item123/4562398222410_1.jpg?_ex=128×128”,
“label”: “楽天” },

{ “color”: “blue”,
“url”: “https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3507198&pid=886370890&vc_url=https%3A%2F%2Fpaypaymall.yahoo.co.jp%2Fstore%2Ffishing-you%2Fitem%2F4562398222410%2F%3Fsc_i%3Dshp_pc_search_itemlist_shsrg_title”,
“label”: “Yahoo!” }

] } [/kattene]

グランドマックス ショックリーダーの外観レビューとスペック

グランドマックス ショックリーダー』はシーガーシリーズ最強の細さと強度を持つショックリーダーです。

 

リーダー自体は号数によって20m25m30mの3種類の長さがあります。

号数と長さ
  • 20m➡8号、10号
  • 25m➡7号
  • 30m➡1.5号~6号

号数が7号以上になると長さが25m、20mになるのが正直残念な感想ですが

強度がある分、リーダーの交換やラインブレイクが減少するので余計なリーダー消費を抑えることが出来ます。

 

スプールバンドがついているので、欲しい長さでピタッと止めることが出来るので便利。

 

スプールバンドは号数によってカラーが違います。

スプールバンドカラー

 

色はクリアカラーなので、魚の警戒心を刺激しないリーダーとなっています。

 

グランドマックス ショックリーダー』のスペック表がこちら↓

号数標準直径実強度(lb)
1.50.2058
1.750.2209
0.23510.5
2.50.26012.5
30.28515
3.50.31017.5
40.33019.5
50.37024
60.40528
70.43532
80.47036.5
100.52044.5
ナカシン
ナカシン
スペック表を見てみると、やっぱり通常のリーダーよりも強度(lb)が高いね、次の項目で他のリーダーと比較して詳しく見てみよう。

 

グランドマックス ショックリーダーの強度を比較

グランドマックス ショックリーダー』がどれだけ高い強度なのか他のリーダー2つと比べて解説します。

比較するリーダーは

  • グランドマックス ショックリーダー
  • パワーリーダーFC
  • モアザンリーダー エクストリーム タイプF

各スペックがこちら

通常のリーダーで20lbの強度ですが『グランドマックス ショックリーダー』だと24lbの実強度という結果が出ています。

ちなみに4号で19.5lbの強度です、ワンランク号数を下げてもほぼ同じ強度ですので、『グランドマックス ショックリーダー』は細くて高強度のリーダーという事が分かります。

 

グランドマックスショックリーダーを実際に使ってみた感想。

僕はスーパーライトショアジギングで使用しました。

この間のTwitterがこちら↓

3号を使用して20g前後のメタルジグを使いました。

通常だと、いつもの3号リーダーを使用したら、途中根本付近が劣化し始めることが多かったのですが、『グランドマックス ショックリーダー』にしてからは交換する必要性がない程の状態をキープしてました。

感度、耐摩耗性、耐久力の3つとも良いリーダーだと感じました。

 

グランドマックス ショックリーダーのレビューまとめ

本記事は『【シーガー グランドマックス ショックリーダー レビュー】細いのに、強度抜群のコンパクトサイズリーダー』について書きました。

グランドマックス ショックリーダー』は細くて強いフロロカーボンリーダーです。

いつも使っているリーダーよりもワンランク下げて使用することが出来ます。

細いリーダーでルアーに動きを出したい、耐久力がある細いリーダーを使いたい人にとっては良いかもしれませんね。

以上ナカシン(@e55361855)でした。

[kattene]
{ “image”: “https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51JMVLo+0yL._SL75_.jpg”,
“title”: “クレハ(KUREHA) リーダー シーガー グランドマックスショックリーダー30m 24lb 5号”,
“description”: “フロロカーボンリーダーに求められる強さと感度、耐摩耗性を徹底的に追及しました。”,
“sites”: [

{ “color”: “orange”,
“url”: “https://af.moshimo.com/af/c/click?a_id=1545856&p_id=170&pc_id=185&pl_id=4062&url=https%3A%2F%2Fwww.amazon.co.jp%2Fdp%2FB01B71UJWO”,
“label”: “Amazon”,
“main”: “true” },

{ “color”: “red”,
“url”: “https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/fishing-you/cabinet/item123/4562398222410_1.jpg?_ex=128×128”,
“label”: “楽天” },

{ “color”: “blue”,
“url”: “https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3507198&pid=886370890&vc_url=https%3A%2F%2Fpaypaymall.yahoo.co.jp%2Fstore%2Ffishing-you%2Fitem%2F4562398222410%2F%3Fsc_i%3Dshp_pc_search_itemlist_shsrg_title”,
“label”: “Yahoo!” }

] } [/kattene]

 

ABOUT ME
ナカシン
当サイトは釣り人の為の釣具とアウトドア用品情報サイトです。 最新釣具の情報と、実際に使用した釣具やツールのインプレなどをメインに私なりの考えと、他の使用者の口コミなどを合わせ、出来る限り確実な情報をお届けしてます。 また釣り攻略情報も私の経験談とプロの方を参考にしております。