サーフ

サーフヒラメルアーおすすめ11選:高実績のアイテムだけを厳選!

サーフフィッシングのルアー選びで困ってないですか?

サーフで全然ヒラメや青物が釣れない。色んなルアーを使っているけど釣果が上がらないのは実績のあるルアーを持っていないからだと考えられます。

本記事では2022年サーフゲームで最も釣果実績の高いおすすめルアー11選を紹介します。全国のサーフアングラーが選んだ評価の高いラインナップだけを集めましたのでぜひ参考にしてみて下さい。

この記事の執筆者

ナカシン
ナカシン
私は釣り歴20年の釣具ライターです。月間約3万PVも読まれている釣具情報サイト「ナカログ」を運営、Twitterはこちら(@e55361855)

サーフで使うルアーの種類と特徴

サーフでよく使うルアーは主に▼

  • ミノー
  • ペンシル
  • ジグヘッドワーム
  • メタルジグ

この4つですね。

それぞれの特徴や使い方を理解すればローテーションの仕方なども含めて釣果も出しやすくなります。

では少しだけ解説します。

ミノー:波の中でもしっかり泳がせる

サーフの押し寄せる波の中でも、バタバタしっかり泳ぐルアーは必要不可欠。

そんな時はミノー系のルアーの出番ですね。マズメ時は活性が高いので、高アピールするミノー系を使うのは鉄板ですね。

ただ、デメリットは飛距離が他のルアーと比べ劣るところですね。解決策はサーフ専用ミノーを使うこと、従来のミノーと比べ、ウエイトも重めに設計されているのでチェックしておきましょう。

ミノーは『フローティング』『シンキング』の2つのタイプがある。

使い方としては▼

 

ペンシル:飛距離を伸ばし、アピール力を抑える。

ミノーでヒットがない場合、次に使うのがペンシルルアーですね。

ペンシルルアーはミノーと比べて、飛距離はよく伸びますが泳ぎは抑えた特徴があります。というのもミノーのような激しいアクションに警戒心を持ってしまう魚もいるので少しだけ抑える必要があります。

また、ミノーでは届かない場所でもしっかり届かせることが出来るし、幅広いレンジを探ることが出来るので万能性が高いです。

なので、ルアーローテーションの中に1つは入れておきたいですね。

ジグヘッドワーム:リアルな外観、控えめなアクション

サーフゲームでジグヘッドワームの重要性は誰もが理解していることでしょう。

泳ぎはそこまで強くないですが、魚に警戒心を与えないので見切られる事が少ないです。ただ、ミノーやペンシルほどのアピール力がないので魚に発見される機会が減ります。

ルアーローテーションをするなら、低活性時に使うのが良いです。魚に警戒心を与えないけど存在感がリアルなのでターゲットもしっかり口を使ってくれます。

 

メタルジグ:遠くにいる魚を狙うなら

サーフフィッシングでルアーの飛距離は釣果に直結します。

メタルジグは、まさに広範囲を探る為のルアーと言ってもいいです。ヒット率は他のルアーと比べれば劣りますが、広くサーチできるので釣れる機会が大きいのは最大のメリットです。

最近のサーフ用メタルジグはスイムアクションにも妥協がないモノが多い。だから今ではメタルジグの重要性が他のルアーよりも高まっている傾向があります。

ルアーローテーションでは最後の手段として使うのがおすすめです。

サーフルアーは値段によって何が違うのか。

サーフで本気で釣果を上げるために、ルアーの価格が高いモノと安いモノどちらが良いか。

結論から言うと、サーフで釣果を上げるために、ルアーの値段は全く関係ありません。

大事なのは、使用するルアーの実績です。

全国のサーフアングラーはどのルアーで多く釣果を上げているのか、どのルアーが1番使われているのかといった釣果実績が大事です。

これはどの釣りでも言えることですが、本気で釣果を上げるなら高い実績を持つルアーを選びましょう。

本記事では、実績が高いルアーを紹介していますので参考にしてみて下さい。

サーフルアーおすすめベスト11選

2022年最もサーフで実績のあるおすすめルアーベスト11選を紹介します。参考程度にぜひチェックしてみて下さい。

【ダイワ】ショアラインシャイナーZ セットアッパー125S-DR

シンキングミノーといえばコレ!

ショアラインシャイナーZ セットアッパー125S-DRのイメージ画像

出典:ダイワ

全国で多くの釣果を叩き出したことにより、『セットアッパー』というカテゴリーが出来てしまうほど人気のシンキングミノーです。

最大の特徴は重心移動です。流れの変化や動かすスピードによりウエイトバランスがそれにあらゆる変化を起こし、魚に食わせる隙を生み出す。これが釣果を上げるポイントです。シンキングミノーなのに引き抵抗も軽く、従来のミノーにはない高飛距離も魅力ですね。

 

\購入者の口コミと評判/

購入者の口コミ
購入者の口コミ
魚の反応も良い、飛距離も良い、サーフでは地面を突き刺しながら泳ぐのでフラットフィッシュの反応が結構良いですね。
購入者の口コミ
購入者の口コミ
ダイビング系のミノーなら飛距離は間違いなく最強です。重心システムの相性が良いんですよね。キャストした時に気持ちよく飛んでいきます。泳ぎも底引きのデットスローがしっかり魚のアタリを呼び寄せます。サーフ用のシンキングミノーを選ぶならマジでおすすめです。
スペック
  • サイズ:125mm
  • 重量:26g
    ※ラトリンクカラーは26.5g
  • カラー:全16種
  • アクション:スローシンキング

【DUEL】ハードコア ヘビーミノー110mm

ここぞという時に飛距離を稼ぎたいなら!

DUEL ヘビーミノーのイメージ画像

出典:DUEL

飛距離を出したいけど泳ぎもしっかりしたのを使いたいならこのルアーがおすすめですね。

メタルジグやペンシルでは飛距離は出るけどアピール力が弱まるので少し不安になりますが、強波動のウォブンロールアクションで広範囲にアピールが可能。圧倒的な飛距離を稼ぎながらアピール力抜群。サーフの遠くにいるフラットフィッシュをヒットに持ち込むならコレがおすすめですね。

\購入者の口コミと評判/

購入者の口コミ
購入者の口コミ
結構飛ぶし、よくヒットします。魚がいれば食うし結構気に入っています。耐久性はビミョーなところですが、しっかり結果を残してくれるのでまたリピートしたいと思います。
購入者の口コミ
購入者の口コミ
コスパ高いですね。よく飛ぶし、しっかり泳いでくれるのでこれで結構釣果上げています。気になるならフックは別のに交換したほうがいいですね。
スペック
  • サイズ:110mm
  • 重量:37g
  • カラー:全16種
  • アクション:シンキング
  • 飛距離:MAX80m
  • レンジ:120〜300cm
【ハードコア ヘビーミノー110の口コミ、評判レビュー】サーフで活躍する圧倒的な飛距離と強波動でアピール力抜群のミノーサーフゲームで1つは欲しいミノーでおすすめなのが、HARDCORE ヘビーミノー、サーフ、堤防、地磯でも活躍できる凡庸性の高いルアーです。...

【DUEL】モンスターショット(S)95mm

サーフ万能モデル!ローテーションの組み立てに!

モンスターショットのイメージ画像

出典:DUEL

あらゆる釣りに対応した万能サイズです。サーフゲームでもルアーローテーションの組み立ての中心核となります。

ただ巻き、スキッピング、ワンピッチなど多彩あアクションで魚を誘うことが可能。飛距離においては最大100m以上伸ばすことが出来ます。ヒラメにおいては丁寧なボトムサーチ、青物なら緩急を加えたローリングフォールといったように状況や魚種に合わせて使いこなせるかがカギになります。

新カラーのヒラメカラーはぜひチェックしておいて下さい。

\購入者の口コミと評判/

購入者の口コミ
購入者の口コミ
シンキングペンシルの中ではダントツおすすめです。レンジを表層からボトムまでサーチできるのでヒラメ、青物など色んな魚を釣り上げることが出来ました。メタルジグをあまり使いたくない私にとってはコレで十分です。
購入者の口コミ
購入者の口コミ
回収後のフックとトラブルが目立ちますね、フックサイズをダウンさせたり、シングルフックに付けかえるなどすれば解決できます。釣果実績も高く個人的には信頼の置けるルアーです。
スペック
  • サイズ:95mm
  • 重量:40g
  • カラー:全14種
  • アクション:シンキング
  • おすすめ魚種:シーバス、ヒラメ、マゴチ、ハタ類、サゴシ、青物

 

【ジャズプライズ】ぶっ飛び君95S

圧倒的な飛距離が武器!

ぶっ飛び君95Sのイメージ画像

サーフでペンシルルアーの重要性を知っている人なら、このルアーは1つは持っておきたいところですね。

強風下でも、飛距離をしっかり伸ばすことが出来ます。また多彩なレンジを探ることも可能で、表層を逃げまとうベイトを演出するスキッピング、しっかり見せたいならただ巻きのハイピッチワインドスイング、逃げまとうベイトならジャークを入れて緩急をつけたアクションと言ったように多彩なアクションで魚を引き付けることが出来ます。

\購入者の口コミと評判/

購入者の口コミ
購入者の口コミ
釣り場についたら探りを入れるために最初の1投目によく使います、飛距離を伸ばしながら魚がどこにいるのか探れるので重宝しています。ちなみに釣れすぎて塗装がボロボロになりました。またリピートします。
購入者の口コミ
購入者の口コミ
サーフ用に購入しました。広大なエリアではルアーの飛距離は必要不可欠。このルアーはその問題をしっかり解決してくれました。マズメでも釣れますが、低活性時の時間帯でも上手く使えば釣ることが出来たので満足してます。
スペック
  • サイズ:95mm
  • 重量:27g
  • カラー:全17種
  • アクション:シンキング
  • レンジ:0〜100cm
【ぶっ飛び君95sレビュー】実釣りして分かったメリットやデメリットも解説。JUMPRIZE(ジャンプライズ) ぶっ飛び君95sのレビューになります。2014年発売から現在までなぜこんなに人気なのか、実釣して徹底的に調べてみました。...
ジャンプライズ(JUMPRIZE) ぶっ飛び君95S

【コアマン】VJ28

誰もが認めるジグヘッドワーム!

VJ28のイメージ画像

出典:コアマン

シーバス、青物、フラットフィッシュ、根魚など、これで釣れない魚はいないと言うほど圧倒的人気の高いルアーがVJシリーズですね。

サーフでは28gモデルを使用する人が多い。飛距離を稼ぎながら、中層〜ボトムを徹底的にサーチしてくれます。これで釣れなかったらここには魚がいないと言う人もすくなくありません。その圧倒的パフォーマンスはサーフ以外で様々なルアーゲームで活躍するでしょう。

\購入者の口コミと評判/

購入者の口コミ
購入者の口コミ
何でも釣れるルアーで気に入ってます。人気がありすぎて店頭では絶対に売り切れ状態が続いています。ネットでも正規の値段で買えないのが残念ですが、とにかくよく釣れるので1つは持っておきたいルアーです。
購入者の口コミ
購入者の口コミ
サーフでの釣りは他と比べ難しいと思う人が多いですが、このルアーは投げてただ巻くだけでもヒラメや青物などがしっかりヒットしてくれます。あとは品薄すぎて定価で買えないのがデメリットかな。
スペック

ワームだけなら▼

【メジャークラフト】浜王 

コスパ重視するなら、浜王!

浜王のイメージ画像

出典:メジャークラフト

ジグヘッドワームの中でも、低価格でよく釣れると話題になっているのが浜王です。

サーフでのおすすめは28gモデルですね。シルエットは多少大きいですが使い勝手の良いというレビューを多く見ました。価格が安い分、フックが弱いし、飛距離も伸びないといったデメリットもあります。それを理解した上で使えばそこまで問題にはならないので参考にどうぞ。

\購入者の口コミと評判/

購入者の口コミ
購入者の口コミ
価格が安いので助かっています。動きや飛距離はハウルなど他と比べても遜色ありません。VJと比べれば釣果は劣りますが、コスパは高いですね。
購入者の口コミ
購入者の口コミ
ヒラメも釣れるんですが、どっちかといったらシーバスの釣果が高いなぁーと使ってみて思いました。他メーカーのジグヘッドワームの良いとこ取りした商品ですね。価格も安いし満足しています。
スペック
  • サイズ:14g/18g/21g/28g
  • カラー:ヘッド/8種、ワーム/15種

【ダイワ】鮃狂(フラットジャンキー)ロデム 4

デメリットがほぼない、ストレスフリーなアイテム!

ロデム4のイメージ画像

出典:ダイワ

ジグヘッドワームを使ったことがあるなら、良いところ悪いところにそれぞれ気づいていると思います。その悪い部分をなるべく軽減したのがこのルアーの特徴ですね。

3重キーパーを採用しており、ワームがずれにくい構造となっている。ワンタッチワーム交換方式で付け換えも楽にできます。泳ぎは強波動で広範囲にアピールできます。そしてリアルな外観は食いが悪い時間外でもヒット率が高い。ダイワだから出来る技術が詰まった最高のジグヘッドワームです。

\購入者の口コミと評判/

購入者の口コミ
購入者の口コミ
よく食ってくれるワームですね。非常に満足しています。
購入者の口コミ
購入者の口コミ
サーフで重宝しています。泳ぎもよく、ワーム自体がリアルなのでよく釣れます。
スペック
  • サイズ:18g/21g/28g
  • カラー:17種
  • ワームサイズ:4インチ

 

【ダイワ】フラットジャンキー ヒラメタルZ 32g

サーフに潜むフラットフィッシュの攻略ならコレ!

フラットジャッキーヒラメタルのイメージ画像

出典:ダイワ

初代ヒラメ王の高橋慶朗さんも監修した、このメタルジグは沖合いのブレイクに潜むヒラメ・マゴチを引っ張り出すルアーです。

コンパクトなシルエットは高飛距離を生み出し、多方面にフラッシングする外観、フックトラブルを解消してくれるフックポジションリミッターを採用。アピール力に長けたメタルジグはサーフゲームでは絶対に必要です。また傷に強いHD塗装があるおかげで長期的に使用できるのも魅力ですね。

\購入者の口コミと評判/

購入者の口コミ
購入者の口コミ
飛距離完璧。アクションもおしりが左右しっかり振ってくれる。ヒラメというよりかは青物の反応が良い感じがしました。
購入者の口コミ
購入者の口コミ
初心者にかなりおすすめです。何色か購入しましたがヒラメ・マゴチの反応が素晴らしい。周りが釣れていない中、自分だけ釣れる場面も何回かありました。使い方普通のメタルジグみたいにワンピッチジャークでもいいし、ただ巻きでも釣れます。
スペック
  • サイズ:32g
  • 長さ:62mm
  • カラー:13種

【メジャークラフト】ジグパラサーフ

投げて巻くだけ、お手頃価格で釣果アップ!

ジグパラサーフのイメージ画像

出典:メジャークラフト

サーフ初心者なら1つは持っておきたいですね。リーズナブルな価格ながらとにかくよく釣れるコスパの高いメタルジグです。

ただ巻きでもよく泳ぎ、テール部についているブレードは広範囲にアピール。メタルジグというよりかはミノーに近い、スイムアクションが魅力ですね。その性能は全国のあらゆるサーフで通用すると言っても良い。

\購入者の口コミと評判/

購入者の口コミ
購入者の口コミ
テールに付いているブレードが良いアピールしてくれます。塗装は強くもないですが弱くもない普通ですね。飛距離も出ますがブレードが邪魔して若干落ちるイメージがあります。なのでちゃんと飛ばしたい時は外す時もありますね。
購入者の口コミ
購入者の口コミ
ブレードは好みが分かれますね。付いていると動きが棒になりがちでアピール力が減る感じがします。フックがラインに絡まる事も少なく、それに悩んでいる人にはおすすめですね。釣果も出せるし価格も安い、私個人としては満足しています。
スペック
  • サイズ:28g / 35g / 40g
  • カラー:15種(ライブベイトカラー6色)

 

【シマノ】熱砂 スピンビーム32g

ヒラメを釣るのに性能に妥協しないメタルジグ

スピンビームのイメージ画像

出典:シマノ

飛距離、アクション、フッキングがヒラメ攻略の手助けをしてくれるメタルジグです。

ヒラメの喰性を利用して、セッテイングされたフックシステム。メタルジグのデメリットでもあるアクションの弱さを解決してくれるスイムアクションはただ巻きでも有効。スローなタダ巻き、ジャーク&フォールなど多様な使い方が出来ます。メタルジグで中々釣果を上げ辛い経験をしているならぜひ使って欲しいルアーですね。

\購入者の口コミと評判/

購入者の口コミ
購入者の口コミ
サーフ用に購入しました。恐ろしく飛びますね。普段使っているメタルジグなんかよりもよく泳ぐし、ただ巻きでの釣れました。サーフでメタルジグを持っていくならコレは外せないです。
購入者の口コミ
購入者の口コミ
、飛距離と潮の流れが早いエリアで底近くをただ巻きしたいときには重宝してます。塗装が剥がれやすいのが悩みですが、ちゃんと結果を残してくれるので仕方ないかなー、塗装がもう少し強ければ完璧なんですけどね。
スペック
  • サイズ:32g
  • カラー:17種
  • 長さ:67mm
  • タイプ:シンキング

【シマノ】熱砂 ウィングビーム80HS

プラグ×メタルジグを両立したルアー!

熱砂ウィングビームのイメージ画像

出典:シマノ

安定した遠投性、よく泳ぐワイドなウォブリングが多種の魚を引き付ける事から人気が高いルアーとなっています。

平均97.7mの遠投性は従来のプラグでは成せない飛距離です。今まで狙えなかったブレイクゾーンも狙い撃ちできます。そしてスイムアクションはバタバタ泳ぐウォブリングは魚の喰いのスイッチをONにしてくれる。そして耐久性も高い。サーフのコレまでの常識を覆すルアーということもあって使用者も多いです。

\購入者の口コミと評判/

購入者の口コミ
購入者の口コミ
よく分からないルアーでしたので半信半疑で購入しました。結論から言って買って正解でした。よく釣れます。青物、ヒラメ、マゴチなどサーフから色んな魚が釣れました。他のカラーも追加で購入しました。
購入者の口コミ
購入者の口コミ
メタルジグでは浮き上がりも難しく、だけど早巻きしてもヒットには結び辛いので困っていました。このルアーを使ってからは底をしっかり泳がせられるので重宝しています。飛距離も伸ばせるし浮き上がりもいいので遅〜早巻きなんでも対応してくれます。
スペック
  • サイズ:32g
  • カラー:17種
  • 長さ:67mm
  • タイプ:シンキング

まとめ

本記事は『』について書きました。

サーフで本気で釣果を上げるためには、全国で実績の高いルアーを選ぶことが大事になります。

今回紹介した11選は全て、使用車の評価が高く素晴らしいモノばかりなのでぜひ参考にしてみて下さい。

こんな記事も見られています▼

ABOUT ME
ナカシン
当サイトは釣り人の為の釣具とアウトドア用品情報サイトです。 最新釣具の情報と、実際に使用した釣具やツールのインプレなどをメインに私なりの考えと、他の使用者の口コミなどを合わせ、出来る限り確実な情報をお届けしてます。 また釣り攻略情報も私の経験談とプロの方を参考にしております。